展示会

掲載日:2019/08/28

第2回 関西 ものづくり AI/IoT展

日 時: 2019年10月2日(水)~10月4日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)
場 所: インテックス大阪
主 催: リード エグジビション ジャパン

招待状をご希望の方は、お問い合わせページからお申込みください。

 

出展内容

昨今、人手不足対策や業務改革が話題になっていることから、これらを実現する上で有効な無線式電子ラベルESLを中心に、IoTデバイス、モバイルソリューション、RFIDソリューションなどをご紹介します。

出展予定製品

電子棚札 SoluM-ESL

リアルタイムに表示を更新できる電子表示器です。表示部には視認性の高いE-link社の電子ペーパーを採用し、白/黒/赤(あるいは黄)の最大3色で文字や画像の表示が可能です。LEDやボタンを搭載したモデルもあり、LED点灯による注意喚起やボタン押下による表示の切り替えにも対応しています。

→ 紹介ページはこちら

Bluebird社 モバイル端末/タブレット端末

Androidを搭載した業務用スマートフォンの最新端末 EF401 (4インチ画面) や10インチ画面のタブレット RT101 等、Bluebird社の最新のモバイル端末をご紹介します。業務用に専用の2次元イメージャエンジンを搭載し、堅牢性に優れ、長期安定供給を実現しています。

UHF帯RFIDリーダ RFR900

Bluebird社のAndroid業務ターミナルと接続して使用することができる、手持型のUHF帯RFIDリーダです。全方向読取により、読取できないデッドポイントを生じさせません。大容量バッテリを搭載していますので、長時間の運用が可能です。

紹介ページはこちら

 

※出展内容は変更になる場合がありますのでご了承下さい。