セミナー

掲載日:2021/08/27

アイニックス ソリューション Webセミナー2021 秋

本年も恒例のアイニックス ソリューションセミナーを 9月15日(水) に開催いたします。本年は新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、Webセミナーとして開催することになりました。ご多用中とは存じますが、ご参加の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

開催日時 :2020年9月15日(水) 14:00~16:35

開催方法 :Zoomを利用したオンラインセミナー  (ライブ配信)

申込方法 :Zoom Webセミナー受付フォーム
      Zoomウェビナー登録画面でお申し込みください。
      登録が完了するとセミナーのWebページが案内されると共に、案内メールが送信されます。

申込締切 :2021年9月14日(火)
      定員に限りがありますので、お早めにお申込みください。
      定員を超えた場合、勝手ながら受付を締め切らせて頂きます。

参加費  :無料(事前登録が必要)

 

【セミナープログラム】

今回はのテーマは「DXを推進する自動認識技術」として流通業・製造業のDXを推進する自動認識技術の活用事例とその未来像に日本ユニシス様、ゼブラ・テクノロジーズ・ジャパン様、DearOne様に御講演を頂きます。また、最後に弊社より自動認識の最新動向とコロナ禍における製品戦略について説明させて頂きます。コロナ対策は、非接触、遠隔、効率がキーワードですので、これに対応した製品やソリューションをご紹介します。

 

Webセミナー 第1部 14:00~14:35(35分)

題 目:ESLからのデジタルシフト、そしてFuture Storeへ
講 師:日本ユニシス株式会社 流通第一事業部 シニア・スペシャリスト 野口 秀胤 

デジタルシフトの第一歩である店舗のESL化による期待効果を事例を元にご紹介するとともに、更なるデジタルシフト推進からOMO対応型店舗への変革・収益構造の変革をもたらす「New Retail Trinity Model」への取り組みをご紹介します。

 

Webセミナー第2部 14:40~15:15(35分)

題 目:DXを支えるゼブラ・テクノロジーズのソリューション・製品について
講 師:ゼブラ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社 SEマネージャ 佐藤 嘉浩 

ゼブラ・テクノロジーズが毎年実施している「グローバル購買客展望調査」にも触れつつ、リテールのDXを支える業務用Android端末を中心に、その利用シーンについて、事例も交えながら、最新モデルも含めて、ゼブラのソリューション・製品群を紹介します。

 

Webセミナー第3部 15:20~15:55(35分)

題 目:スマホアプリを活用した小売業のDX
講 師:株式会社DearOne セールスデザイン部 ゼネラルマネージャー 安田 一優 

コロナ禍において、小売業では今までよりも既存顧客の囲い込み、ロイヤルカスタマー化が重要になってきています。デジタルマーケティングツールの一つであるスマホアプリを活用し、ユーザーの行動データを分析することでどのようなデジタルトランスフォーメーションを起こせるのかをご紹介します。

 

Webセミナー第4部 16:00~16:35(35分)

題 目:自動認識の最新動向、コロナ禍のアイニックスの製品戦略
講 師:アイニックス株式会社 代表取締役 自動認識コンサルタント 平本 純也

バーコードやRFIDなど、自動認識の技術動向や製品動向についてご説明します。また、非接触、遠隔、効率を実現できるバーコードスキャナ、RFID、バーコードソフトウェア、クラウドWMS、モバイルターミナル、電子ラベルなどをご紹介します。

 

※プログラム内容および講演者は、都合により変更になる場合があります。